プレスリリース

「道の駅」観光振興・広島県観光連盟主催の広域キャンペーンで連携

  • 2016.9.1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

14192013_703206153166095_4526795008222075184_n

「道の駅」を地域活性化の核に

観光スポットも含めた広域スタンプラリースタート

注目の地域互助アプリ「ためまっぷ」活用

「道の駅」名称発祥の地広島。広島県観光連盟主催、「ためまっぷプロジェクト」連携の広島、島根両県「道の駅」周遊スタンプラリー、「わくわく7ポイントラリー」が9月1日からスタートした。両県の46箇所の「道の駅」のほか、周辺の観光スポット、グルメ店など合わせて144箇所が参加。12月末までの4ヶ月間に渡り、さまざまなイベントを展開する。県域を超えて多くの「道の駅」が協力し、周辺の観光スポットやグルメ店も巻き込んだ地域活性化は全国でも珍しい試み。
使われる地域互助アプリの成果も含め、多くの関係者から注目されている。

背景

過疎化が進む中山間地域に点在する道の駅は、防災・産業振興・観光や移住の中核拠点として大きく期待されている。だが、職員・関係者の高齢化、若者との情報チャネルの分断などで、一部の施設を除いて運営は厳しい。道の駅の大半は日々の運営に手一杯で「にぎわいの場*2」創造にはほど遠いのが現状である。

このため今回、広島県観光連盟では広島県・島根県と島根県観光連盟及び各県の道の駅と連携し、広域スタンプラリーを企画・実施することになった。「ためまっぷ」アプリが採用されたのは、①地図上で現在地(道の駅にいる場合)から簡単にスタンプポイントを見つけられる。 ②入力が簡単で作業負担が少ない ー などが評価されたため。

 

イベント概要

正式名称 広島・島根「道の駅」周遊ドライブ わくわく7ポイントラリー
内容 広島・島根の「道の駅」と「おすすめスポット」を巡って、7つのスタンプを集めるとこのラリーだけの商品が当たる!!
場所
スタンプポイント
広島、島根の道の駅 *3 とその周辺の観光スポットやグルメ店など144箇所。
期間 2016年9月1日〜2016年12月末
主催 広島県観光連盟
後援 広島県・島根県・(公社)島根観光連盟
キャンペーンURL 広島県観光サイト
http://www.kankou.pref.hiroshima.jp/sys/data?page-id=15326

 

*3 実施する「道の駅」の一覧

広島県
遊YOUサロン東城
「道の駅」たかの、
さんわ182ステーション、
北の関宿安芸高田、
ふぉレスト君田、
クロスロードみつぎ、
みはら神明の里、
湖畔の里福富、
スパ羅漢、
舞ロードIC千代田、
「道の駅」世羅、
豊平どんぐり村、
リストアステーション、
アリストぬまくま、
たけはら、
よがんす白竜、
「道の駅」来夢とごうち、
「道の駅」夢ランドふの
島根県
瑞穂、
 ゆうひパーク浜田、
 ゆうひパーク三隅、
 奥出雲おろちループ、
 酒蔵奥出雲交流館、
 グリーンロード大和、
 ロード銀山、頓原、
 赤来高原、
 キララ多伎、
 湯の川、
 大社ご縁広場、
 おろちの里、
 さくらの里きすき、
 たたらば壱番地、
 掛合の里、
 サンエイト美都、
 広瀬・富田城、
 あらエッサ、
 インフォメーションセンターかわもと、
 匹見峡、シルクウェイにちはら、
 なごみの里、
 サンピコごうつ、
 秋鹿なぎさ公園、
 本庄、
 かきのきむら、
 むいかいち温泉

 

ためまっぷプロジェクト団体概要

団体名称 ためまっぷプロジェクト(任意団体)
所在地 〒730-0013 広島市中区八丁堀3-1 幟会館2F ひろしまNPO センター内
代表 清水 義弘
Facebook https://www.facebook.com/tamemap
メール tamemap@googlegroups.com
連絡先 080-7019-9688
支援団体 ためま株式会社、(社)広島県シルバーサービス振興会
活動実績 広島県内は、広島市内(西区・安佐北区・江波・横川商店街)、東広島市、安芸郡府中町、尾道しまなみ海道などで活動

この夏には呉広域商工会エリアの「GO!とびしま海道 夏のSNSキャンペーン」(公式サイトfacebook、Instagram、Twitter)を実施し、推定閲覧者数が数十万人にのぼった。