ためまニュース

2019年のためまっぷの活動を始動いたしました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます。
本日より、ためま株式会社、ためまっぷプロジェクトの2019年が始動いたしました。

旧年中は大変多くの方にご支援・ご協力をいただき、全国各地での普及を進めることができました。
また、神戸市長田区では全国初の自治体事例「ためまっぷながた」も出来、
利用者である住民の方からの声を聞くことでより全国普及への想いを強くすることが出来ました。

開発に関しても、特許の取得、PCでも使えるWeb版ためまっぷのリリースなど、
利用者の皆様からいただいた声により改善を行い、より多くの方にためまっぷを使っていただけるようになりました。

2019年は、2月のガブテックサミット、地方創生EXPOに出展を皮切りに、
自治体での子育て支援導入支援「長田モデル」の全国展開に向け取り組む予定です。

本年もどうぞ、ためまっぷプロジェクトとためまっぷスタッフをよろしくお願いいたします。

昨年の活動と2019年についてのお知らせ(PDF)はこちらから

関連記事