ためまニュース

広島経済レポートに「アプリリニューアル」の記事が掲載されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2018年2月15日付の広島経済レポートに、ためまっぷアプリリニューアルに関する記事が掲載されました。

 

 

ITベンチャーのためま アプリ「ためまっぷ」リニュ ーアル

 

ITベンチャーのためま(中区八丁堀、清水義弘社長)は1月29日、スマホ用アプリ「みんなのまちの掲示板ためまっぷ」をリニューアルした。

 同アプリは大規模なイベントやフェスだけではなく、公民館や公園などの身近なイベントを掲載。当日参加できる催しや子育て関連、趣味など、地域密着の情報を無料で閲覧、発信できる。従来は5キロ圏内までだった検索対象を20キロまで広げたほか、圏外のイベントも分かるようにした。情報発信者向けには「フォロ ー・フォロワー機能」をはじめ、「いいね!」やコメントなどの通知機能を加えた。先行してアンドロイドのみ、「ためまっぷリニューアル体験版」を提供しており、iPhone 版やPC版を順次公開する。

 

 

広島経済レポートは毎週木曜日に発行。

昭和26年創刊の地元経済情報誌のパイオニアです。

▶︎ ホームページはこちら

▶︎ FBページはこちら

 

過去の広島経済レポートの掲載はこちら

▶︎ 2018年1月18日 代表世話人 清水の「ざゆうの言葉」

▶︎ 2017年7月6日「コープこうべ、セブン銀行と連携 地域イベントアプリを全国展開へ」

▶︎ 2017年5月25日「カープ応援談」ためまっぷプロジェクト和田 菜水子

関連記事

ためまっぷ最新情報をメールで購読

メールアドレスを記入して購読をクリックしてください。最新情報をメールでお届けします。