ためまニュース

第28回中国地域ニュービジネス大賞表彰制度  優秀賞を受賞いたしました!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

中国地域のニュービジネスの育成と振興を図ることを目的として、中国地域において独創的かつ市場性のあるニュービジネスを展開している企業(LLP、NPO等の団体・個人事業を含む、以降同様)を表彰、第28回表彰制度にエントリーの結果、優秀賞をいただきました。

中国地域ニュービジネス優秀賞

(中国地域ニュービジネス協議会会長賞)

中国地域に本社がある企業であって、事業規模の大小にかかわりなく、「商品、サービス又はその提供方法」に新規性を有する事業を展開し、新しい市場の創造・拡大等、将来にわたり発展が期待される企業。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ためま株式会社           代表取締役   清水 義弘 (広島市)

〇表彰事業 「地域活動情報の地図連動サービス「ためまっぷ」の企画制作・運営」

 〇事業内容

事業のきっかけは、代表の子育て時の孤立体験である。公民館や町内会のチラシは電子化されておらず、インターネットでは見ることができない膨大な量の紙のイベント情報がある。一方でWEBサイトやSNS、広報紙でも自治体や団体・施設などの情報が散乱しており、自治体や地域団体の情報発信が上手くいっていないのが現状である。 そこで、地域行事や市民活動のチラシ写真や電子情報に、位置情報を付加 して日付で整理する「ためまっぷ」を企画・制作した。「ためまっぷ」は、 スマートフォンのGPS 機能を活用し、「今日、今からでも参加できる地域活 動を 5 秒で検索できる」アプリサービスである。 公民館や町内会などの地域イベントのチラシをスマホカメラで撮影して 簡単に投稿でき、イベントを探す人はアプリを開くだけで、今いる場所から近くの地域活動のチラシを、ジャンルを絞って見ることができる。 誰でも簡単に操作を行えるのが特徴で、サービス基本機能は特許取得済で、自治体のエビデンスも得て、全国展開を進めている。

 

▷第28回中国地域ニュービジネス大賞表彰制度はこちら

主催団体:一般社団法人中国地域ニュービジネス協議会

関連記事