ためまニュース

広島経済レポートに「東京メトロとの実証実験」の記事が掲載されました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2018年3月15日付の広島経済レポートに、東京メトロとの実証実験に関する記事が掲載されました。

 

 

ITベンチャーのためま
東京メトロと実証実験へ

ITベンチャーのためま(中区八丁堀、清水義弘社長)はスマホ用アプリ「みんなのまちの掲示板ためまっぷ」を活用し、4月から東京メトロと実証実験を行うことが決まった。
東京メトロが新たな事業領域への進出などを視野に入れた「Tokyo Metro Accelerator 2017」の一環。地下鉄沿線の地域イベント情報を収集し、ためまっぷアプリに順次掲示する。これまでチラシなどでしか知ることができなかった地域の情報を共有することで、多様な人の集う近所のコミュニティを知るきっかけや、地域社会のつながり創出を目指す。

 

広島経済レポートは毎週木曜日に発行。

昭和26年創刊の地元経済情報誌のパイオニアです。

▶︎ ホームページはこちら

▶︎ FBページはこちら

 

過去の広島経済レポートの掲載はこちら

▶︎ 2018年3月15日 「Android版のアプリリニューアル先行体験版を公開しました」

▶︎ 2018年1月18日 代表世話人 清水の「ざゆうの言葉」

▶︎ 2017年7月6日「コープこうべ、セブン銀行と連携 地域イベントアプリを全国展開へ」

関連記事